コストコのおしりふき『RICO』VS『カークランド』どっちがおすすめ?

RICOおしりふき

コストコのベビー用品といえば、"おしりふき"が日本製のと比べ厚手で使いやすいと人気あります。

カークランドのおしりふきは以前から販売されていましたが、ここ最近になってRICOおしりふきも登場しました!

結論RICOおしりふきの方がおすすめですが、なぜそうなのか、今回商品レビューを踏まえてご紹介したいと思います。

商品概要

商品番号
#1692255
RICO 赤ちゃん用おしりふき
商品詳細無香料、パラベンフリー、アルコール(エタノール)フリー。
無塩素漂白パルプ素材の赤ちゃん用おしりふき。
フランス製の超純水と保湿成分であるアクアクリーム*配合。
赤ちゃんの肌を柔らかくする整肌成分の、
トウキンセンカ花油、トウキンセンカ花エキス配合。
売り場ベビー用品コーナー
おすすめ度

RICOおしりふきは韓国製の赤ちゃん用おしりふきです。

箱を開封するとこのようにおしりふきパックが9個入っています。

もち子

デザインも可愛く作られています!

パックにはシールではなく、蓋がついているためシートの乾燥が防げます。

蓋の角が丸くなっているので赤ちゃんが万が一遊んでしまっても安心です。

そして、何よりシートの取り出しやすさが抜群でした!!

値段

2,498円

カークランドおしりふきは3,298円と、RICOおしりふきの方が値段は安いです。

1枚あたりの値段を比べてコスパも見てみましょう!

ブランド値段内容量1枚あたり
カークランド3,298円900枚約3.6円
RICO2,498円720枚約3.4円
もち子

1枚あたりの値段はRICOおしりふきの方が安いです!

内容量

合計:720枚 1パック(80枚入り)×9

サイズ

シートサイズ:18cm x 18cm

とても使いやすい丁度良いサイズです!

カークランドおしりふきは、18×20cmなのでほぼ変わらないです。

カークランドよりRICOおしりふきがおすすめの理由

  • シートが取り出しやすい
  • シートはエンボス加工なので汚れが取りやすい
  • カレンデュラオイル配合なので爽やかな香りで保湿効果あり
  • オーガニックなので赤ちゃんの肌に優しい
  • 水分量が丁度良い
  • カークランドおしりふきのようにインク臭くない
  • 値段が安くコスパが高い

まとめ

今回はコストコのRICOおしりふきをカークランドおしりふきと比較して紹介しましたが、実際にどちらも使用してみて、私はRICOおしりふきの方がおすすめだなと感じました。

カークランドおりしふきが優っている点で言うと、シートの厚さが若干カークランドおしりふきの方が厚いなと思いました。

なので、どうしてもシートの厚さを求める方はカークランドおしりふきの方が良いかもしれません。

カークランドおしりふきの商品レビューはこちらからご確認いただけます。

カークランドおしりふき
値上がりしたコストコのおしりふき!実際に使ってみて【カークランドベビーワイプ】

続きを見る

また、今回紹介したRICOおしりふきもAmazonや楽天市場で購入可能ですので良かったらどうぞ!

おすすめのコストコ商品配送サービス

1位『ハスキーカート』

コストコ商品の買い物代行を専門としたサービス。満足度が高く、利用すればするほど割引クーポンが還元されるので超おすすめ!

2位『コストコスト21+』

コストコスト21+は、楽天市場でコストコ商品を専門に取り扱うお店です。楽天ポイントも貯めることができ、かなりお得です!

3位『オニゴー』

10分で食料品や日用品を届ける宅配スーパー。ガイヤの夜明けで特集され注目を浴び、人気沸騰中。コストコ商品も取り扱い有り!

-ベビー用品
-