値上げしたコストコのロティサリーチキン!『まずい』という噂は本当か徹証!

ロティサリーチキン

コストコといったら、ロティサリーチキンってくらい有名な人気商品です。

一方、「まずい」という噂があるのも事実です。

結論からいうとすごく美味しかったですが、なぜ「まずい」と言われているのか、コストコ会員歴12年コストコ大好き主婦の私が実際に食べてみた感想を含め、徹底解説いたします!

コストコ「ロティサリーチキン」の商品概要

商品名:ロティサリーチキン
商品番号 #96693

売り場:デリコーナー
おすすめ度:

購入後の保存方法は4℃以下の冷蔵庫で保存。食べるときは電子レンジで温めるだけと簡単です!

またカロリーは100gあたり、164kcal。消費期限は購入日の翌日となっています。

実は以前と比べてコストコのロティサリーチキン、一部新しくなっているところがあります!

それは、今までパッケージに加工日しか記載されてませんでしたが、加工時間まで記載されるようになりました。

もち子

しっかりと確認することで、焼き上がったばかりのロティサリーチキンが選べるようになりました!

コストコロティサリーチキン現在の値段

以下の値段は値上がりする前のもの。

699円(税込)

そして、2022年8月頃に99円値上がりしました。

現在は798円(税込)で販売されています。

□──────────────────□
コストコ商品も買える人気ネットスーパー
OniGo(オニゴー)」今だけ初回注文が
20%OFF送料無料。最短10分で届く!
□──────────────────□

内容量

1P(約1.6kgあります。)

コストコのロティサリーチキンを実食!

食べる前にまず再加熱します。

温め方はパッケージに記載されてる通りに蓋を取り、電子レンジ500Wで8分程だけです。

電子レンジでの加熱が終わり、私が食べる分だけを取り、いざ実食!

チキン本来の旨味が口の中に広がります。

とてもジューシーで凄く美味しい!!

味つけがされているのでそのままで美味しいです。

とても満足できました。

もち子

これくらい食べても残りはこんなに(笑)

4人家族で食べてちょうどいいくらいのサイズ感です。

コストコのロティサリーチキンが「まずい」といわれる理由

「そもそもの味が好きじゃない」

など、個人によって様々な意見があると思います。

しかし、まずいと思う大半の方は、購入してから時間が経った状態で再加熱せず食べてしまったからだと思います。

コストコのロティサリーチキンは時間が経つにつれ、もともと柔らかかったお肉が引き締まって固くなっていきます。

なので食べる前に再加熱せず、購入してから時間がたった状態のは、まずく感じてしまいます。

食べる前に再加熱をしっかりして、コストコ店員も勧める購入から12時間以内に食べるのがおすすめです!

コストコのロティサリーチキンおすすめの食べ方や味変

既に味つけがされていて美味しいコストコのロティサリーチキンですが、かなりのサイズなのでそのまま食べているだけだと味に飽きてしまう場合があります。

私はそんな時はオーロラソースをつけたり、ブラックペッパーとパセリをかけて味変しています。

もち子

美味しいのでおすすめです!

またロティサリーチキン丼にしたら最高でした。

その他には、参鶏湯にもアレンジしてみました!

参鶏湯
コストコのロティサリーチキンをアレンジ「オリジナル参鶏湯」を作りました!

続きを見る

まとめ

結論、コストコのロティサリーチキンはまずくなく普通に美味しかったです。

コストコには今回紹介したロティサリーチキンの他、たくさんのデリカ商品が販売されています。

現在販売されているコストコのデリ商品は下記にてまとめていますのでご参考ください。

コストコデリカ商品
2022年12月更新!コストコデリカ最新の在庫状況【全47種】新商品も多数!

続きを見る

おすすめのコストコ商品配送サービス

1位『ハスキーカート』

コストコ商品の買い物代行を専門としたサービス。満足度が高く、利用すればするほど割引クーポンが還元されるので超おすすめ!

2位『オニゴー』

10分で食料品や日用品を届ける宅配スーパー。ガイヤの夜明けで特集され注目を浴び、人気沸騰中。コストコ商品も取り扱い有り!

3位『コストコスト21+』

コストコスト21+は、楽天市場でコストコ商品を専門に取り扱うお店です。楽天ポイントも貯めることができ、かなりお得です!

-デリ
-