コストコ情報館

コストコのロティサリーチキンまずいのは本当?もち子が徹底解説

ロティサリーチキンデリ

コストコといったら、ロティサリーチキンってくらい有名な人気商品です。

一方、「まずい」という噂があるのも事実。

結論からいうとすごく美味しかったですが、なぜ「まずい」といわれてるのか実際に食べてみた感想含め、徹底解説いたします!

コストコ「ロティサリーチキン」

商品名:ロティサリーチキン
商品番号 #96693

購入後の保存方法は4℃以下の冷蔵庫で保存。食べるときは電子レンジで温めるだけと簡単です!

カロリーは100gあたり、164kcal。消費期限は購入日の翌日となっています。

実は以前と比べてコストコのロティサリーチキン、一部新しくなっているところがあります!

それは、今までパッケージに加工日しか記載されてませんでしたが、加工時間まで記載されるようになりました。

もち子
もち子

しっかりと確認することで、焼き上がったばかりのロティサリーチキンが選べるように!

値段

699円(税込)

内容量

1P(約1.6kgあります。)

コストコのロティサリーチキン実食

食べる前にまず再加熱します。

温め方はパッケージに記載されてる通りに蓋を取り、電子レンジ500Wで8分程だけです。

電子レンジでのあたためが終わり、私が食べる分だけを取り、いざ実食!

チキン本来の旨味が口の中に広がります。とてもジューシーで凄く美味しい!味つけがされているのでそのままで美味しい!他の味付けは一切いらず、そのまま食べた方がいいです!とても満足しました。

もち子
もち子

これくらい食べても残りはこんなに(笑)

4人家族で食べてちょうどいいくらいのサイズ感です。

コストコのロティサリーチキンが「まずい」といわれる理由

「そもそもの味が好きじゃない」など個人によって様々な意見があると思います。しかし、まずいと思う大半の方は、購入してから時間が経った状態で再加熱せず食べてしまったからだと思います。

コストコのロティサリーチキンは時間が経つにつれ、もともと柔らかかったお肉が引き締まって固くなっていきます。なので食べる前に再加熱せず、購入してから時間がたった状態のは、まずく感じてしまいます。

食べる前に再加熱をしっかりして、コストコ店員も勧める購入から12時間以内に食べるのがおすすめです!

もち子のロティサリーチキンの味変

既に味つけがされていて美味しいコストコのロティサリーチキンですが、かなりのサイズなのでそのまま食べているだけだと味に飽きてしまう場合があります。私はそんな時はオーロラソースをつけたり、ブラックペッパーとパセリをかけて味変しています。

タイトルとURLをコピーしました