9月秋のコストコ新作デリ『シンガポールラクサ』はどんな味か徹底調査!

シンガポールラクサ

9月に入り、夏の暑さも和らぎだんだんと秋が近づいてきていますよね。

そんな時にコストコのデリコーナーで3種類の新作デリが登場しました。

商品名さばサンドウィッチ焼肉セット
(肩ロース/ミスジ)
写真さばサンドイッチ焼肉セット(肩ロース/ミスジ)
値段1,280円(税込)100gあたり、
298円(税込)
内容量680g1,200g前後

そして3種類目に今回紹介する"シンガポールラクサ"です!

ラクサは、ガランガルやターメリックなどの香辛料が効いた東南アジアの麺料理です。

もち子

見た目は少しカレーうどんに似てるかも!

今回はコストコのラクサが実際どんな味なのか?作り方を含めご紹介します。

商品概要

商品番号
#96817
シンガポールラクサ
値段1,680円(税込)
内容量1,450g(4人前)
原材料スープ(国内製造)(ココナッツミルク、魚醤、生クリーム、その他)、ゆで麺(小麦粉、米粉、でん粉、その他)、ゆでえび、ゆで玉子、魚肉つみれ、蒸し鶏、赤玉ねぎ、ライム/加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、アルギン酸Na)、pH調整剤、調味料(無機塩)、塩化Ca、甘味料(ソルビット)、炭酸Ca、パプリカ色素、酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・卵・乳成分・えび・大豆・鶏肉を含む)
カロリー100gあたり、130kcal
消費期限加工日含め、3日間
売り場デリコーナー
コスパ
おすすめ度

結論からお伝えするとエスニック料理が苦手な人以外は満足できる味でおすすめできる新作デリ商品でした!

コスパで見ると他のコストコデリ商品と比べるとそこまで良くはありません。

コストコデリカ商品
2022年9月更新!コストコデリカ最新の在庫状況【全36種】新商品も多数!

続きを見る

中身の具材

まず上段のパックには以下の具材が入っていました。

  • 茹でエビ
  • 蒸し鶏
  • 赤玉ねぎ
  • 魚肉つみれ
  • 茹で玉子
  • ライム

そして下段パックには写真の通り以下の具材です。

  • ゆで麺
  • スープ

このスープがココナッツミルク、魚醤、生クリームなどが使用されていて、とても特徴的な香りと味がします。

作り方

作り方をとってもシンプルです。

まずはスープ・水500ml・ライムと面以外の具材を鍋に入れます。

もち子

ここでポイントなのが意外と量が多いので深めの鍋を使うことをおすすめします!

その後スープが沸騰するまで加熱します。

スープ加熱中はこんな感じ。

もち子

カレーを煮込んでいるみたいでした。

スープが沸騰したら麺を投入します!

麺は上記写真のように1人前1塊となっていて、4つの塊が入っていました。

最後に麺を入れて3分加熱するだけで完成です!

お皿に持ってお好みでライムを添えてください。

どんな味?

普通に美味しい!

味はココナッツの香りが効いていてスープカレーに近いような味わいで、海老などの魚介の旨味も感じられます。

そこにライムを絞るといっぺん変わってスッキリとした味わいになります。

辛さは全然辛くなく、ほんのりと舌を刺激するほどでした。

また食べ始めは麺にスープの味があまり染みていませんでしが、徐々に染みてきます。

麺もこしがしっかりとしていてかなり食べ応えがあります。

これだけでも満腹になりました。

もち子

タイ料理が大好きな私からすると最高な新作デリでした!

もしかすると、エスニック系料理が苦手な人には、美味しく感じないかもしれません。

まとめ

コストコ新作デリの"シンガポールラクサ"はコスパかなり良いとは言えませんが、味は美味しく食べ応えがあり満足することができました!

エスニック料理はクセが強く苦手な人が多いですが、コストコのシンガポールラクサはそこまでクセが強くないので、幅広い年代の方にも食べやすい商品だと思います。

是非ご自宅でコストコ新作デリのエスニック料理をお楽しみください!!

おすすめのコストコ商品配送サービス

1位『ハスキーカート』

コストコ商品の買い物代行を専門としたサービス。満足度が高く、利用すればするほど割引クーポンが還元されるので超おすすめ!

2位『コストコスト21+』

コストコスト21+は、楽天市場でコストコ商品を専門に取り扱うお店です。楽天ポイントも貯めることができ、かなりお得です!

3位『オニゴー』

10分で食料品や日用品を届ける宅配スーパー。ガイヤの夜明けで特集され注目を浴び、人気沸騰中。コストコ商品も取り扱い有り!

-デリ
-